ショップからのお知らせ

腸内ケアについてのQ&A



みなさまからよく寄せられるご質問にQ&A形式でお答えします!
ご購入の際のご参考にして頂ければ幸いです。
(今後も記事を追加して参ります)


Q1.
醍醐エキス(醍醐の雫)とリセットフローラは、どこが違うのでしょうか?

A1.
簡単に説明しますと、醍醐エキス(醍醐の雫)は、微生物が外で発酵して産生したエキスです。
リセットフローラは、腸内の微生物(腸内細菌)のエサになる微生物そのもの(乳酸菌の死菌)で、腸内の有用菌を増やして腸内の発酵を促進します。

Q2.
腸内ケアとは、何をするのですか?

A2.
《腸内ケアについて》
本来、腸内の働きには腸内細菌が十分な数で揃い、腸内を常に発酵している健全な状態が望ましいのですが、現代は様々な要因で腸内にトラブルが起きやすく、また腸内細菌の数も減っている傾向にあるため、人のカラダにとって必要な腸内細菌の産生物質が足りないことや、腸内細菌叢の乱れから、体調不良を招きやすい面も考えられています。
腸内ケアでは、腸内細菌のバランスが乱れている腸内や体内の不調を調えるために、腸壁を調えることの促進を目的とする発酵エキスでの腸内ケアや、腸内の腸内細菌の有用菌(善玉菌である乳酸菌など)に良質なエサを与えることで、しっかりと腸内細菌の数を増やすことを促進する目的の腸内ケアをオススメしています。


Q3.
醍醐エキス(醍醐の雫)とリセットフローラの腸内ケアは、どこが違うのでしょうか?

A3.
《醍醐エキス(醍醐の雫)の腸内ケアについて》
今現在、腸内細菌叢(腸内フローラ)に乱れがある方で、すでに体調のバランスを崩している方や、疲れやすい方、身体に溜まっている疲労物質や毒素をデトックスしてすぐに体内リセットを促進したい方、病中病後の方など、直ぐに腸内や体内の働きをサポートしたい方にオススメの腸内ケアです。
醍醐エキスは微生物たちが長い年月をかけて発酵して産生する「短鎖脂肪酸」や人の体に必要な必須アミノ酸の種類を多く含む発酵エキスです。
朝から夜まで、体調に合わせて1日2cc(24滴)以上を、お好きな飲み物やお食事に混ぜてお召し上がりください。特に朝起きたばかりの空腹時に、コップ一杯の飲み物に1~2㏄を混ぜてお召し上がりいただくことをオススメいたします。その他、疲れた時や病中病後には、体調に合わせて量を増やしてお召し上がりいただくことをオススメいたします。

《リセットフローラの腸内ケアについて》
リセットフローラは、免疫力を高めることを促進したり、ご自身の腸内に存在している有用菌(乳酸菌など)を増やすことで、健全な腸内の働きや体の働きを目指していただける腸内ケアです。
微生物はその菌体成分が小腸の絨毛の間にあるパイエル板という組織の中の細胞(M細胞と呼ばれます)から取り込まれ、その下にある免疫細胞を刺激し、活性化させる事が分かっています。
免疫細胞は全身の恒常性維持(からだの状態を一定に保つこと)に深く関わっており、リセットフローラに含まれるFK-23に、この免疫細胞を刺激する働きがあるかを調べた所、ある温度で加熱殺菌したFK-23に免疫細胞を強く刺激する働きがあることが確かめられました。これはTNFという腸の免疫細胞の一種(マクロファージと呼ばれ、病原菌を貪食する細胞)が活性化した時に分泌されるタンパク質の量を測定して確かめられました。加熱処理をしたFK-23は善玉菌の優れたえさとなります。FK-23は、ヒトのおなかの中に棲む腸内細菌の良質なえさになるため、腸内環境の改善に役立つことができるのです。(ほかに食物繊維なども、腸内細菌の良質なエサになります)
腸内環境を変えていくには、毎日の腸内ケアで、毎日一兆個の腸内細菌の摂取が望ましいといわれています。リセットフローラは、2カプセルで一兆個の腸内細菌(乳酸菌の死菌)の摂取が可能です。
毎日、眠る前に2カプセルをお召し上がりいただくことで、寝ている間に免疫力や代謝を高めることや、腸内細菌(善玉菌などの有用菌)のエサとなり、有用菌を増やすことで、腸内細菌のバランスを整える健全な体づくりにお役立ていただけます。
リセットフローラは、飲んだり飲まなかったりするよりも、毎日の摂取が望ましいです。最低でも3か月の持続をおススメいたします。
また高脂肪食のお食事や、アルコール、食品添加物、抗生剤などで、腸内細菌叢(腸内フローラ)のバランスが崩れがちな場合も、食前食後にお召し上がりいただくなどして、腸内フローラのバランスを調えるケアにお役立ていただけます。


Q4.
醍醐エキス(醍醐の雫)とリセットフローラは、両方飲んだ方がいいですか?

A4.
腸内細菌叢の乱れが激しい方、重篤な病の方、直ぐに腸内リセットも体内リセットも促進させたい方、根本的に体調を早急に調えたい方、ダイエットしたい方、便秘がちな方などは、併用していただくと、より腸内環境や体調のサポートを促進していただけます。
醍醐エキスに含まれるものは、20種類~の微生物たちが、大豆と上質な天然水を培地にして、微生物たちがその一生をかけて産生した、微生物の産生した物質(短鎖脂肪酸・生活ペプチド等)です。腸内細菌叢のバランスが崩れたことにより、カラダに不足しがちとなった微生物の産生物質を直ぐに補いながら、体内リセットを促進します。
リセットフローラに含まれる乳酸菌は、乳酸菌を熱処理した乳酸菌の死菌FK-23菌、LFK菌とTN-3菌であり、腸内細菌の有用菌(善玉菌である乳酸菌など)を通常の3~4倍に増やすことの促進を目指しています。
醍醐エキスは朝~夜まで体調に合わせてお召し上がりいただき、眠る前にリセットフローラをお召し上がりいただくことで腸内ケアを促進することも、体調に合わせてご検討いただけます。


Q5.
醍醐エキス(醍醐の雫)とリセットフローラはどちらも素晴らしい製品のようで、両方飲めればそれは理想なのですが、どちらかを先に、とするとどちらをおススメでしょうか?

A5.
醍醐エキス(醍醐の雫)には、発酵より得られる生活ペプチドや「短鎖脂肪酸」が何十種類も豊富に含まれています。
自然発酵によって分子量が、自然に1桁ナノ化されていますので、直ぐに細胞内へと浸透していく優れたバイオジェニックス食品です。
腸壁の修復や血液の浄化、疲労回復や体調回復、病の滋養強壮なども含めて、直ぐに体内リセットを目指す方には先にオススメしています。
また、リセットフローラには、美容に特化した腸内細菌LFKやTN-3が含まれています。
美肌に特化して腸内リセットを目指す場合や、ダイエットを目的とされている方、便秘や肥満、シミやシワなどのお肌の悩みある方には、先にリセットフローラをオススメしています。



下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

こちらからリセットフローラの購入が可能です。(会員様限定商品)

商品カテゴリ

デトックス

腸内ケア

自然生活

自然食

■取扱い全商品■

■定期購入商品■

ページトップへ